【フトアゴヒゲトカゲ】レクシィくん家の飼育環境・レイアウト

今回は「かいざ」さんが飼育してる生体を紹介します!

※姉妹ブログ「お隣さんの爬虫類」を閉鎖したため、そのときの記事をできるぶんだけ復元して、こちらで掲載しておきます。

もともと「お隣さんの爬虫類」は、Twitterのフォロワーさんにインタビューをして、それを写真と共に紹介するようなブログでした。

お隣さんの爬虫類

飼育用品には、特定の種類だけの専用品はほとんどありません。

だからマイナーな種類をお迎えしたくても、それが最適なのか迷うこともあるでしょう。

ショップ店員さんが100%正解とも限りません。(ハチュ野郎に聞くよりよっぽど正解w)

また、たとえば北海道だとか、住んでいる地域の特色に合わせて用品を選ぶ必要もあるときがあります。

つまり”バシッとコレさえ使っておけば間違いない!”という、唯一の答えがありません。

それにもし用品選びに唯一の正解があったとしても、必ず「ウチの子の場合はなぜか違って・・・」という相談がでてきます。

実際、ハチュ野郎のもとにも何件も届いています。

そういった”用品選びの多様性”・”生体の個体差”

用品選びの多様性”・”生体の個体差

いわゆるケース・バイ・ケースな部分ですね。

この2点の悩みをすこしでもカバーすべく開設したのが「お隣さんの爬虫類」でした。

言い換えると・・・

いろんな飼育者さんのケージレイアウト・飼育法をシェアすることで、”その生体の出回っている情報の偏りをなくすこと”・”お迎えの1歩を踏み出す勇気を持ってもらうこと”

この2つが主な狙いです。

だから主な読者さんは、「これから爬虫類を飼いたいけど用品選びが難しい。ちゃんと自分でも環境を作れるだろうか?ムダにお金も使えなくて失敗もできないから余計に不安になる。」といった初心者さんが対象になります。

・・・が、申し訳ないことに途中で投げ出してしまいましたw

え~だって確か2015年でしょ?
まぁその頃は色々と多忙だったんで・・・(言い訳

おんまぁ・・・それはさておきw

では、当時の内容をお楽しみください~!(細かな部分だけ改変あり)

~~~~ここから~~~~

じゃん!

フトアゴヒゲトカゲの、
レクシィくんでーーーーす!

フトアゴヒゲトカゲ

かいざさん

よろしくお願いします!

管理人

かいざさんは、このフトアゴくんを迎えたことにより、いち爬虫類飼育者へと変身しました!

管理人

こちら側へようこそ…ククククク

【亜種・品種(モルフ)】

■ オレンジ

かいざさん

フトアゴの原産地は「オーストラリア」、最終的には40cmほどになるようです。

管理人

特にこのモルフ「オレンジ」は、成長に従いどんどん鮮やかになるだとか。

モルフ「オレンジ」

アルマ

あらそれは素敵ね。

アルマ

将来有望な男って好きよ、ウフフフフ

【性別】

■ おそらくオス

【この種の飼育歴】

■ 6日(回答時点)

管理人

だいたい2015年11月7日〜ってことですね。お迎えピチピチ!

【主な餌と給餌ペース】

■ 毎日

管理人

ただでさえ食欲旺盛なフトアゴのヤング・・・

管理人

YouTubeとかで餌をあげてるシーンを見てても楽しいですよね。

【ケージサイズ】

■ 爬虫類倶楽部オリジナルケージ

横60 x 奥行き 45 x 高さ 45cm

ケージサイズ

【床材】

■ ペットシーツ

【バスキングライト、保温器具など】

■ GEX 昼用集光型サングロータイトビーム75w

かいざさん

やばい!急げ!!バスキングライト完全にイカれてるぞこれ!(Twitterから引用)

管理人

あらら・・・ハズレを引いちゃったみたいですね(笑)

管理人

sponsored link
どうしてもランプ類は、新品を買ってもスグ切れてしまったり、アタリハズレがありますよね~

管理人

きっと逆に運が良いとんじゃないかな!うん…たぶん!w

■ GEX 昼夜兼用集光型ヒートグロー75w

かいざさん

保温球として使っています!

【紫外線ライト】

■ GEX レプティグロー5.0 20W

管理人

一節によると、まめ電球タイプより蛍光管タイプのが紫外線照射率が高いとか。

管理人

実際のとこどーなんですかね?

【飼い始めから今に至るまでの様子をざっくり】

■ ショップで一匹だけやたら動き回るやつが居たのでそいつをお持ち帰り。

かいざさん

今でもリビングに放つと走り回ったり飛び跳ねたりしてます!

管理人

これらの写真は特にわんぱく感が伝ってきますねー!

フトアゴヒゲトカゲ

かいざトカゲ

管理人

「なんか他の子と違う」って理由で迎えるのは、わりとお迎えあるあるなのでは?

アルマ

ハチュはなんで私を選んだの?

管理人

え・・・

管理人

目の前であくびしてきたから・・・(笑)

【飼育のこだわり・気をつけてること】

■ 仰向けにしないこと

管理人

トカゲ・ヤモリを仰向けにすると失神に近い状態になってしまうと聞いたことがあります。

管理人

きっとかいざさんもお迎え前にワクワク情報収集なさってるなかで知ったんでしょうね!

アルマ

レクシィくん、良い飼い主さんに選ばれて幸せね。

レクシィ フトアゴ

【この種の飼育で失敗したなと思うこと】

■ 少し目を離してたら棚に登って大ジャンプしてしまいました

管理人

なるほど・・・部屋んぽ中も目が離せませんね!

管理人

ケース内でいえば、高さが十分でないと石やシェルターの上からジャンプされて脱走されかねませんね。レイアウト配置に注意しなきゃ!

【同種を飼いたい人へのメッセージ】

■ 予想以上に動き回るし餌もいっぱい食べてくれるので見てて飽きないし超オススメです!

管理人

特にかいざさんの場合、今回のレクシィくんが初お迎えですからね。

管理人

(きっとニヤニヤしながら観察を楽しんでるんだろうなぁ…良いこと良いこと!)

はい、ということで、
かいざんさんのフトアゴを紹介させてもらいました!

ヤモリの一番人気がレオパなら、
トカゲの一番人気はフトアゴと言えるのでは?

アルマ

みなさん見る目ないわね。トカゲの一番人気は…ぶつぶつぶつぶつ

管理人

に、人気はどうあれ(汗)、もちろん飼い主にとってはその生体がオンリーワンですよね!

管理人

かいざさん、レクシィくん、これからも仲良くねー!

ではでは!

sponsored link