【飼育3日目】オニプレのハンドリングと温浴に成功!

こんにちはー、ハチュ野郎です!

祝!

初ハンドリング!

えーと、まずですね。

こちらの記事でもお伝えしていた通り、
ハンドリングしようとすると暴れるせいで・・・

まともに持てた試しがありませんでした(笑)

この記事の中間あたりの話ですね。

ペット初心者だけど爬虫類のオニプレートトカゲを購入!

で、オニプレートトカゲは”温厚でおとなしい性格”と、
あらゆる場で言われている訳ですが・・・

ウチのヤツはまだ警戒心が強いのか?

前後、どちらかの足が浮くと、
尻尾ブンブンさせながら、
身体をスクリュードライバーばりに回転してもがきます(笑)

WS000006

そう、だから温浴させたくても、
初日はもちろん、2日目のトライも失敗してる訳よ。

わざわざ温浴用に買ったケースに、
”ぬるま湯を用意”して・・・

2015-04-15 15.29.11

それでいざ入れようにも、
ハンドリングに手こずっている間に冷めるっていうね・・・。

片付ける時の気持ちったらもう・・・(笑)

ちなみに温浴ケースのサイズは、
内寸24.5x36.5x14cmです。

オニプレのアダルト生体には、
まぁこんなもんでOKってとこでしょうか。

値段は400円弱・・・だっけな?

ホームセンターで購入しました。

後は、100均で「焼き網」をフタとして使い、
”温浴場&日光浴場”として使っていく予定でーす。

2015-04-15 15.29.17

sponsored link

というかサイズ的に、
何ならヒョウモントカゲモドキなら飼育できますね。

いや、彼らはわりと何でもいけるか。

海外ブリーダーさん達は、
「業務用レターケースの引き出し」で飼ったりするらしいからなー。

sponsored link

飼育3日目にわりとすんなりハンドリングに成功!

で、そんなこんなで・・・

「アイツ、一生抱かせてくれないんじゃねぇのか?」

と、完全に片思いかと思いきや・・・。

3日目も同じように温浴場を用意してトライしたところ、
”わりとスムーズにハンドリングに成功”し、
温浴場へと移すことができました!

んだよ!

2日間の苦労は一体・・・。

なんて思いましたが、
まぁアレがお互いに慣れる練習になったかなーと。

1回、スクリュードライバーを喰らいましたが、
その後、セイッ!と20cmほど浮かしたら、
なんか急に大人しくなったのでハンドリングいけました(笑)

うーん、やっぱこっちのメンタルが負けてたようですね。

ということで経験で学んだ、
「ウチのオニプレ君のハンドリングの方法」というか、
”ちょっとしたコツ”をまとめると・・・

●事前にスリスリ撫でる

●前足と後ろ足の間の腹部を狙う

●その腹部下に指を数本いれてスイッ!と持ち上げる
(躊躇わずスイッ!と持ち上げてしまう)

っていう感じでしょうか。

そう、だからメンタルで負けずに、
ある程度の高さまで持ち上げきってしまうってことですな。

そうするとオニプレ君は、
静かに大人しくなるみたい。

ふぅ・・・。

やっと抱けたぜ(笑)

初温浴をしている時の動画を撮影しました!

はい、ということで、
頑張った末に温浴に成功したわけです。

で、温浴させること自体も・・・

「ウチの子、暴れないだろうか?」

「脱走して部屋中を駆け回れたら手に追えんぞ?」

”ぶっちゃけまたビビってた”のですが、
ぜんぜん何てことはない。

この動画の通り、
お湯をかけても嫌がりませんでした。

あーよかったマジで。

ちょっと暗いですけどね。

1回、「シャッ!」とか言うんで、
ちょっとこっちがビクッ!ってなってしまいました。

あーかっこ悪い(笑)

あれってオニプレの鳴き声?

というか、彼のどこから出た音なのかよく分からず。

で、今後も”温浴は週1ペース”くらいで、
定期的にしていこうと思います。

ペットジョップにいた頃は、
おそらく温浴していないのですが、
せっかくなので触れ合いタイムも兼ねて。

はい、そんな感じでーす!

sponsored link