オニプレートトカゲの寿命と餌の頻度について

はいどもー!

ハチュ野郎です。

さ、現在4月24日。

爬虫類をペットとして飼育し始めて、
”今日で12日目”となりました!

2015-04-24 09.35.46

まだ2週間弱ですかー。

もっと長い期間、オニプレのアルマちゃんと、
一緒に暮らしてる気がする今日このごろ・・・。

最初はてんやわんやありましたが、
この頃はハチュ野郎もアルマも、
お互いに慣れて落ち着いてきましたねー。

そう、やっぱペット自体が初心者ってことで、
こっちも色々と戸惑うことが多かったっすね。

まぁーでも大きな失敗や異常もなく、
特別なにかの応急処置を迫られる訳でもなく、
この初期の飼育環境でエンジョイしてまーす。

【飼育初期ver】オニプレートトカゲに必要な費用や環境・レイアウト

ちなみにUVBに関してですが、
最近は暖かいので”日光浴を何度か実施”してます。

2015-04-18 12.37.37

だからあまりケース内で、
紫外灯を”照射させることは少ない”ですね。

もちろん、また季節が変わってきたら別ですが。

【飼育4日目】オニプレートトカゲに「レプティサン10.0UVB」を導入!

ただ上記の別記事でも書いてる通り、
「オニプレに紫外線は要らない」って意見もあるんでね。

まぁそのへんは別記事に書いたんで、
ここではコレ以上はいいか。

ワイルド生体のオニプレートトカゲの寿命は気にするな!?

で、今日は飼育日誌というか・・・。

ハチュ野郎が調べた情報を、

”まだオニプレ飼おうか迷ってる人に向けて”

プチ情報を発信していきまーす。

ほら、やっぱ最初は不安や心配もあるからねー。

というか、飼い始めたいまでも、
色々と試行錯誤はありますが(笑)

まぁ、とりあえず少しでも力になれたらええなと。

で、オニプレの”寿命は約10年”と言われています。

これは飼おうと思って調べてる方なら、
たぶんどこかでご存知かと思います。

ただ、最初の記事でも書いたとおり。

ショップで販売されているオニプレートトカゲは、
”だいたいがWCでCBでは無い”ですよねー。

ペット初心者だけど爬虫類のオニプレートトカゲを購入!

WC(ワイルドコート)は、
”野生のヤツを現地で捕まえてきた個体”でしたよね。

そう、だから・・・

「今、コイツ何歳なん?」

っていうのは誰にも分からん訳です。

CBの個体で、誕生日もしっかり分かっていて、
そこから年齢を逆算できるならまだしも・・・ね。

ただ、オニプレの年齢を知る為に、
ひとつ手がかりとなるのは・・・

”輸入日や入荷日”なんですね。

WS000013

要は、ショップによりけりですが、
価格表みたいなものに、
輸入日や入荷日が記載されてることが多いはずです。

それを照らし合わせれば・・・

「少なくとも何年は確実に生きてる」

ってことが分かりますよね。

はい、だからそれを踏まえつつ、
「平均寿命が10年」ってことを、
一緒に考えてみると良いかと。

まぁー平均寿命も目安程度であり、
生きるヤツはもっと生きるし、
短命なヤツはもっと短い可能性もありますが。

だから尚更、”おおまかに知ることしかできない”ってことですな。

はい、こんなとこでしょうか。

この辺はまだハチュ野郎も勉強中です。

で、やっぱ”餌の与え方が寿命に深い関わりがある”と思うので、
以降では餌について考えてみます。

では最後のコラムへいきましょー!

sponsored link

爬虫類ペットが突然亡くなる原因のひとつは・・・

まず爬虫類飼育者のTwitterやブログ、
あるいは他のSNSを見ていると・・・

「○○が亡くなりました。」
「昨日まで元気だったのに・・・。」

という訃報に出くわすことがあります。

昨日までピンピンしてて、
いつも通りの様子だったのに、
今日、帰宅してみたら・・・

眠ったように亡くなっていた・・・。

というケースがしばしば。

まぁホントこれに関しては難しい問題で、
初心者のハチュ野郎が、
”原因を解明するのはムズゲー”です。

ベテランでも難しいようですし。

というか何年も飼育している、
ベテランさんでも起こりうるのが「突然○」ですからね。

で、ただ今の時代はネットがあるんで、
とりあえず予備知識として色々知れたりしますよね。

2015-04-22 19.44.35

でですね・・・。

どうやら”突然○の主な原因のひとつ”に・・・

● 肥満

● 痛風などの病気

といったことがあるみたいです。

飼い主がついついペットが可愛くて・・・

”高タンパクな餌をあげすぎてしまう”

このことが「突然○」を招く結果になりかねないようです。

餌の種類はたくさんあります。

コオロギにワーム系、
人口フード系に野菜・フルーツ系、
それからピンクマウスなどなど・・・。

とてもそのトカゲが自然界では捕れないような、
贅沢な餌を与えることも可能
ってことですな。

サプリも与えますし。

まぁ、サプリは骨代謝性疾患(クル病)を防ぐ為に、
必須だと思っていますが・・・。

ただ、あまり高い頻度で、
”栄養のある餌を与えすぎるのはアレかも”って話です。

・・・ということで。

だからハチュ野郎はなるべく、
”餌の頻度はおさえていこうかなー”と思ってます。

具体的に言えば・・

”週2回”で、

量もしっかり抑えていきます。

曜日を決めたりしてね。

ついつい可愛いわが子の為に、
毎日ってくらい餌をあげたいところですが・・・(笑)

突然、亡くなるのは悲しいですからね。

はい、ということで、
最後は恒例の動画でもどーぞ(笑)

ね、可愛いでしょ?

だから余計に与えたくなるのですが・・・。

こっちも我慢しないとね!

ではでは!

sponsored link

このブログをハチュ友さんへ晒しちゃう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加