名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」に行ってきました!

はいどもー!

ハチュ野郎です。

さ、ということで。

せっかく東海地方に住んでるので、
前から「一度は行ってみたいなあ~」と思っていた

”名古屋千種区の
アニマルカフェバー「The Zoo」”

についに行ってきましたぁぁぁ!

名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

とりあえず隣のお好み焼き屋さんが目印です(笑)

※地下鉄からの行き方は後で詳しく書いときますね。

公式HPは無いようですが、
Facebookをメインに更新なさってるようです。

「どんなとこなん?」ってのを、
ザックリ言わせてもらうと・・・

”ドリンクや軽食を食べながら、
店内のふくろうや爬虫類に触れあえたり、
値段の付いている生体は購入できたりするところです”

そのまんまですね(笑)

まぁ想像してる通りです。

はい、なのでこの記事では・・・

”「The Zoo」ならでは”

というところをメインに触れていこうと思いまーす!

あくまでハチュ野郎の主観ですけどね。

うっし、じゃいきまっす。

sponsored link

蛇に触りたい!ならぜひどうぞ

「The Zoo」ではこんな感じで、
爬虫類はヘビ中心です。

名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

特にコーンスネークが多かった印象。

名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

こいつは他の種との掛け合わせなんですが、
繁殖期が異なる2種類を、
うまく調整して交配させたムズカシイやつのようです。

そういうマニアックな愛好家さんには堪らないのでは?(笑)

あ、いまさらですが、
写メのブログ掲載は店長さんに許可もらってまーす。

むしろガンガン宣伝して欲しいらしいです(笑)

ただ値段を晒しちゃって大丈夫か分からないので、
それは行ってのお楽しみ!ってことで。

ちなみに店長はこの方。

爬虫類ケース棚の向かいがカウンターになってます。

名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

この店長さんの人柄についても後で触れますね。

すごく気さくで良い人なんで!(笑)

あとトカゲは1匹のみだったっけな?

もしかしたらたまたまお休み中がいて、
他にもいるかも。

B&Wテグーの
エリザベスちゃんです!

2015-11-13 21.00.39

人慣れしてるのか?

テグーのわりに物静かで、
この位置からしばらく動かず(笑)

2015-11-13 21.02.38

ヘビはコーンの他にも、
テキサスラットやメキブラ、
あとその他諸々もちらほらいます。

2015-11-13 21.00.05

縁起の良さそうな真っ白。

2015-11-13 20.44.42

カーペットパイソンもいたようですが、
今日は餌の消化中だかなんかで、
鑑賞することができませんでした、残念!

まぁこればっかりは仕方ないっすね。

ふくろう好きもいらっしゃい!

そしてそして・・・

猛禽類も可愛かったですよー!

2015-11-13 19.28.01

2015-11-13 20.47.22

2015-11-13 20.49.09

名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

sponsored link

2名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」1

2015名古屋のふくろう&爬虫類カフェバー「The Zoo」

触れるやつと触れないやつがいます。

ちょっと分かりにくいですが、
例えば、シベリアワシミミズクのこの子は、
お腹をサワサワすることができます。

2015-11-13 19.27.17

ふくろう触ったことあります?

イメージより毛が柔らかく気持ちいいですよ!

あとこのハリスフォークなんて、
強面のくせにベタベタ触っても平気です(笑)

2015-11-13 20.47.29

わりと攻めても平気でした。

でも機嫌もあると思うので、
そのへんは店員さんの説明をよく聞いたほうがいいっすね。

こいつに噛まれたら痛そうですし・・・(笑)

ま、どれが触れてどれが危ないかは、
一応張り紙もありますけど、
店員さんに聞いて付き添ってもらうのが一番
です。

言わずもがなですが。

お一人様もウェルカム!店長さんも名物です!(笑)

「The Zoo」の主役は、
もちろん爬虫類やふくろう達、
あとお客さんのアナタなんだと思います(笑)

でも店長さんもすごく気さくだし、
猛禽類、爬虫類の知識も豊富で、
話していて楽しかったです!

あともちろん店員さんも!

2015-11-13 19.17.56

店員さん撮ってなかったな・・・。

このアカハナグマを触ってる手が店員さんです(笑)
ちなみにハチュ野郎と同い年の女性でした。

猫2匹とげっ歯類、
あと春にはふくろうを迎える予定
だとか。

なのでその辺の話を、
女性同士でお喋りしたい方もいいかも。

※いつもいるのか知りません

2015-11-13 19.45.04

で、ちょっと話が脱線しましたが・・・

店長さんはもう学生時代から
爬虫類や猛禽類の飼育をしていたので、
きっと”かなりディープな話”もできちゃいますよ!

ハチュ野郎もここでは書けない業界の裏話やら、
なんか高校時代の、
生き物絡みのしょっぱい思い出話なんかを聞きました(笑)

2015-11-13 20.45.34

ほんと人当たりの良い方でですね。

”お一人様でふら~っと行っても、
ぜんぜん楽しめるかと思いますよ”

人柄や店内の雰囲気を含め、
そのくらいアットホームな空気があります。

ハチュ野郎と一緒に行った方も帰り道に、
「あの店長さんだからこそ良かったね~」と言ってました。

仮に女性お一人様だとしても、
女性の店員さんがいるのできっとお友達
になれます。

※繰り返しますがシフトによるでしょうけど(笑)

ということで・・・

・ヘビ好き

・ふくろう好き!

・生き物話したい!

という方は、ぜひ一度ドアを開いてみてくださいねー!

「The Zoo」の料金システムについて

んじゃ最後に料金システムと、
地下鉄からの行き方について触れときます。

まず、この手の動物カフェって、
1時間いくらっていう時間制がスタンダードだと思います。

けど「The Zoo」では、
そういうのありません(笑)

「そういうの面倒だからね~」と冗談交じりで言ってました。

だから極端な話・・・

ワンドリンクのみで数時間いれます。

まぁそのへんは常識の範囲内で(笑)

ただ飲食の注文なしの場合
確かチャージ料1000円だったっけな?

ちょっとうろ覚えです。
間違ってたらすいません。

「The Zoo」に行くなら名城線「茶屋ケ坂駅」から!

で、次に行き方についてですが、
名城線「茶屋ケ坂駅」から徒歩で30分あたりです。

30分っていうと長いようですが、
実際はもっと早く着けると思いますし、
大きな道路沿いなので一本道です。

※あとバスに乗る手もあります

マップ画像だとこんな感じ。

このマップだと徒歩19分らしいですね。
2015-11-13 17.30.32

ね、スイーっと沿って歩くだけ。

まず「茶屋ケ坂駅」の南から出ると、
右か左に行くか?の二択になるので、
その選択を間違えずに歩いていれば到着します(笑)

途中の目印としては、
中学校と交番があるので、
歩いていて確認できたら正解ってことですね。

はい以上、ラフな説明でした(笑)

まぁとにかくですね。

こうして写真や動画で見るのもいいですが、
やっぱ実際に触れるとまた違った楽しみがありますよね。

動きだとか、いろんな発見があると思うので、
ぜひ愛知県住みの方はいってみてくださいませませ。

あーそうそう!

大事なことを忘れるとこだった(笑)

”営業開始の時間が色々みたいです。”

なのでお店のFacebookで確認するか、
電話で聞いてから行ったほうが良いですね。

”それから、店内は広くありません。”

その為、満席になりやすいので、
それもまた事前確認しとくといいかも。

ただ触ったりしてるとほぼ座らないですけどね(笑)

んじゃ以上でっす。

sponsored link