ヤマザキマザック美術館「木彫りどうぶつ はしもとみおの世界」へ行きました!

はいどもー!
ハチュ野郎です。

本日2本目の更新です。

”ヤマザキマザック美術館の「木彫りどうぶつ美術館 はしもとみおの世界」”へ行きましたレポートです。

べつに今日の1本目でレポートした猫カフェと同日にいったわけじゃないですけどねw

猫カフェ「MOCHA(モカ) 名古屋店」へ行きました!

では、動物の木彫り彫刻家はしもとみおさんの展示について、だだだ~っとまとめていきます。

いや~木彫りの作品をマジマジと見るのは初めてだったんですが、こうなんつーか・・・下から込み上げてくるような迫力がありましたね!

なかなか味わい深く、また角度によっても印象に変化があって面白かったです。

ああいう楽しみ方ができるのは、もしかしたら木彫りならでは、かもしれませんね。まぁ疎いのでしらないっすけどw

いや、でもあんまネタバレするのもな・・・

さ~張り切って写真を並べていこう!と思ったんですが・・・

これを書いてる現在、まだ開催中なんすよね?(汗)

それなのにあんまネタバレし過ぎたら、楽しみにしている方に悪いような気も・・・

来年2018年の2月までやってんすよ。

まぁーでも、あんまネタバレ気にしなくていいかな!?

だって本人のはしもとみおさんも、結構ツイートしてますからね。

上の中日新聞社のアカウントも、結構みえてますし。

ってことで、微妙に気にしながらいきます!(笑)

※もし関係者さんの方から、「さすがに載せすぎぃ!」というご指摘を頂いたらすぐ対応させて頂きますってことで!

問い合わせフォーム

我らが爬虫類飼育者の憧れ!?

で、とりあえずやっぱ爬虫類飼育ブログなんで。

特筆したいのは、こちらの作品です。

で、でたぁぁぁぁwww

そう、爬虫類を飼ってる方なら一度は飼ってみたい(?)

つちのこがいましたよ!

いいですね~この正面顔。

ちょっと間の抜けた感がありますよね、爬虫類の正面顔ってw

ハチュ野郎も飼育者の1人ですからね。

やっぱまず横からみて、そして真正面からも楽しみます。

だって爬虫類は横顔と正面顔では、けっこう雲泥の差がありますからね。

その辺を楽しむのが爬虫類飼育者としての嗜みです。

ま、だいぶ適当なこと言ってますw

ネタバレし過ぎない程度にもうちょい

で、まぁあと木彫りとアンティーク家具の展示についてですが、こんなんもありました。

控えめにピュッと載せておきますね。

あそうそう、亀もいたんだ。

あと爬虫類でいったらカメレオンも!

あとはご自身の目でみて楽しんでくださいませませ。

ヤマザキマザック美術館「木彫りどうぶつ はしもとみおの世界」へ行きました!レポートでした。

んじゃ、ここからはおまけレポートです。

sponsored link

おまけ:ちなみに、名古屋市科学館でも遊んできました!

ついでといってはなんですが、名古屋市科学館も近い日にちに行ったので紹介しておきます。

プラネタリウムで有名なとこですね。

ほら、コインロッカーも元素記号によって番号振りがされてるんですよw

ちなみにハチュ野郎はFeにいれて、一緒にいった友達はAs(ヒ素)にカバンを突っ込んでしましたw

プラネタリウムもちゃんと見ましたよ!

ちょっと理論的なところは寝ながら(笑)、しっかり景色は楽しみました。

あとほんと、もうね・・・

この辺のアトラクション(?)・・・

このアラサーになってから楽しむと、またちょっと盛り上がっちゃいますよ。

いや~期待してた以上に楽しかったです。

むしろ子どもの頃だったら意味がわからんようなものも、今になって楽しく遊べました。

「恐竜の卵展」にロマンを感じた!?

で、名古屋市科学館にいったのは、そもそもの目的はこっち。

「恐竜の卵展」!

やっぱ爬虫類飼育者なんで!

恐竜にロマンを感じる心をもってます。

あと深海魚とかね、ネットで夜中にみると面白いよねw

で、こっちなんですが撮影OKなのかわからなかったんで撮ってないっす。

こっちもまだ開催中なので、ぜひはしもとみおさんの木彫り展とセットでいってみてくださいね!

それぞれ距離が近すぎず遠すぎずなんで、ぜんぜん1日でいこうと思えばいけるんで!w

ではでは、一気にまとめてみました。

ふぅー本日2本めの更新でした。

それでは!

sponsored link

このブログをハチュ友さんへ晒しちゃう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加