レオパッパ♡とヒョウモントカゲモドキの違いとは?

どもー!
ハチュ野郎です。

いきなりテスト!?この2枚の違いは?

んじゃ、まずこの2枚の写真を比べてみてください。

あなたは、それぞれどう感じますか?
どんな印象を持ちますか?

はい1枚目

レオパッパ♡

で、これが2枚目

ヒョウモントカゲモドキ 07 50

どうでしょう?

なんか違いわかります?

写真のクオリティは置いといてくださいw

え、両方とも可愛いっすか?ですよね…ありがとうございます(照)

・・・はい。

で、まぁ別に正しい答えがあるわけでもないんですが・・・

”ある人”にとっては、けっこう違いを感じるようなんです。

今日はそんなお話で~す。

sponsored link

爬虫類に興味がない友達の話

ということで、”ある人”と先述しましたが、それは”爬虫類に興味がない友達”です。

これがまぁちょっと興味深いことがあってですね…

その友達いわく・・・

”手に乗ってるレオパは可愛い

けど、ケースのなかに住んでるレオパは怖くて持てない”

そうなんです、ビビりますよね。

写真 2017-09-03 18 43 17

ね、なんとも面白くないですか?

同じウチのレオパのシャーベットちゃんだけど、手に乗ってるときは可愛くて頭ナデナデしたりします。

自分の頭に乗せるのも余裕。

けど飼育ケースに入ってるときは、怖くて触れない。

だから上記の写真でいうと・・・

1枚目は可愛くて頭ナデナデ。

1枚目は可愛くて頭ナデナデ

sponsored link

2枚目は怖いくてムリ、触れない。

2枚目は怖いくてムリ、触れない

実際、ハチュ野郎がケースから取り出して渡さないと、触ろうとしません。

いや、これを読んでる方にとっては「何言ってんだソイツ?両方変わらんだろ。」って感じだと思うんです(笑)

でも、「あぁ爬虫類に興味がない人って、こういう感覚なんだ~新鮮~」ともちょっと思いません?

あとでしみじみ考えてみると、きっと思うはずです。

ハチュ野郎も最初「どういうこっちゃ(笑)」って感じでした。

けど、あとから思い返すと、なんとも絶妙なバランス感覚だな~なんて思いますね。

それで今回、だいぶ見切り発車ですが記事にしています(笑)

この違い、感覚…とりま飼育者も理解しとこ?

はい、ってことで今回の記事タイトル「レオパッパ♡とヒョウモントカゲモドキの違いとは?」ですが…

爬虫類飼育者にとって、その区別ってほとんどありません。

でも爬虫類に興味がない人のなかには、ちょっとした区別や、その人なりのラインがあるんだね~っていう話でした。

自分の手に乗っているそれは、レオパッパ♡。つまり今風な表現でいうと”ゆめかわいい存在”。

でもケースのなかで息をしてるそれは、ヒョウモントカゲモドキ。あまりに”リアリティのある爬虫類”。

こういう感覚って、爬虫類を飼ってる自分はもう忘れたような…失ったような…そんな部分だと思うんです。

写真 2017-09-03 21 39 58

でも、もしかしたらこういう繊細なセンスの部分に、より爬虫類が受け入れられるきっかけがあるのかもしれませんね。

ってことで、ハチュ野郎のちょっとした体験をシェアしてみました。

ぜひふとしたときにでも、この友達に共感できるか?ちょっとイメージしてみてくださいね。

もしかしたら初心に帰られるかもしれません。

なんつって~ではでは!

sponsored link