オニプレどこ?東京浅草のブラックアウト2018(通称BO)へ行きました!

どもー!
ハチュ野郎です。

さ~2018年3月18日に、東京浅草のブラックアウト2018(通称BO)へ行ってきました。

混みすぎワロツァ

東京浅草のブラックアウト

BOはざっくり言うと、”昆虫や爬虫類を含めたエキゾチックアニマルのブリーダーさん達による即売会”です(たぶん)

まぁ詳しいこととか、今後の開催スケジュールは公式HPをみてみてちょ。

ちなみにハチュ野郎が次にいくのは、たぶん横浜BOかな?がんばりゃ徒歩でもいける距離だし。まぁでも新しい生体をお迎えする気もないし、ほかに予定がなかったら行くくらいのテンションです。

あーでもまたフォロワーさんに会いたい気持ちもあるので、なんだかんだ行くかな?(どっちやねん

東京浅草のブラックアウト2018(通称BO)

で、話はもどって今回は東京都立『 産業貿易センター・台東館 』4Fっすね。

東京BO

基本的に東京BOといったら、この建物でいつもやってるっぽい。

東京都立『 産業貿易センター・台東館 』4F

まぁみんなGoogle Mapとかの地図アプリ使うと思うから、わざわざ説明しなくてもいいよね!w

東京都立『 産業貿易センター・台東館 』4F

「二天門前」っていう交差点が目印といえば目印。

東京BO

んで浅草駅から向かう場合、この・・・

駐車場
今日もあしたも交通安全

っていう建物がみてくるから、それが遠くからみえたら、それを目指せば着きますw

目印

浅草BOでオニプレ探しの旅へ!

やっぱりハチュ野郎が気になるのはオニプレなんすよ。

オニプレ

っていうのも、Twitterやメールで・・・

”オニプレ飼いたいっす~!

でも近くのショップにいないです(><)

ハチュ野郎さんもしかしたらオニプレの入荷情報とか知りませんか??”

というメッセージを頂くことがちらほら。

ただハチュ野郎はべつに全国のオニプレ情報が入ってくるわけではないので(笑)、やっぱりふつうに知らないわけです。

オニプレの入荷情報

で、だいたい「イベントいけば最低1匹くらいはいるんじゃないっすかね?」みたいな返信をしています。

・・・が!

ちょっと今回の東京浅草BOで探した感じ、その回答だけじゃマズいんだな~ってことをやっと体感しましたw

オニプレ狙いなら早めのイベント入場を!

え~っとですね。

今回のBOでも、オニプレは1匹は確実にいたことを確認済みです。

Twitterのフォロワーさんのなかにも目撃した人がいらっしゃいますし、ハチュ野郎自身もショップ店員さんに聞いて確認済みです。

ちなみに販売していたのは爬虫類倶楽部さん。

ただ埋め込んだツイートの通り・・・

”今後オニプレ狙いでイベントにいくなら、数が少ないので早いもの勝ちです!

ガチで欲しい方は、早め早めの入場を!”

ということをお伝えしたいです。

今回のハチュ野郎のように、のんきに14時半とかに会場に着いたら遅いですwww

いや~さーせん。

値段とかもチェックして、飼いたい方へ報告したかったんですけどね。

残念ながらおそかったですw

ちなみに横浜のセンター北のペットエコでオニプレ目撃情報あり!

で、ついでに教えて頂けたんですが、横浜ならペットエコって売ってたらしいです。

2018年2月12日時点ではいたようですが・・・はたして!

まぁ行けそうな方はダッシュでいくなり、ペットエコに電話して取り置きしてもらうなりすると良いのではないでしょうか。

(あーでもどうだろ…取り置きは受け付けてないかもな)

追記:さらにオニプレ目撃情報げっと!

そしてTwitterでブログ更新ツイートをしたあとに、こんな目撃情報を新たにいただきました!

ってことで川口、え~と埼玉県にある熱帯倶楽部というペットショップであれば、オニプレをお迎えできる確率が高いかもしれません。

いずれにせよ遠かったら、電話でいるかどうか確認してから向かったほうが良さそう。(ってことで追記でした)

いや~ほんとオニプレはいいぞ!

船便の都合で、いまはトーゴやらチェッヒっていうのかな?

そのあたりが主流ですが、いずれにせよオニプレはいいぞ。

オニプレと和解せよ

…はい。

とりあえずブラックアウト楽しいぜ!

さ~ってことでオニプレ探しはさて置き。

はじめてBOに参加したんですが、なかなか楽しかったです。

アオジタのちっちゃいのも可愛かったですし。

ブラックアウト

チビジタトカゲ

チケットの領収書は、このBO主催の「OZ(オズ)」というお店のブースでもらえますし・・・(プチ情報

BO主催の「OZ(オズ)」

こんな綺麗なチョウチョの標本を売っているブースがあったので、思わず立ち止まって買っちゃえますし・・・

ゴダルティモルフォというペルーで採取したチョウチョらしいっすね。

わかるかな~ちょっと写真だとあれですが実物はもっと光沢があってキランキラン。

ゴダルティモルフォ 標本

販売ブースは「埼玉虫工房」さんです。

聞いたら写真NGなので展示一覧は撮れなかったんですが、ほんと一見の価値ありですよ。

なんかくすぐられるものがあります。

埼玉虫工房

今もこうしてPCで書きながら、そのデスクに飾ってあるのを眺めてますw

はい、ってことでこんなもんかな?

あ、ちなみに今回の浅草BOではあまりほかの爬虫類たちを撮っていませんが、こちらのナゴレプのときの記事なんか写真多めです。

【ナゴレプまとめ②】ヘビ祭り!名古屋を食い散らかしたパイソン達
【ナゴレプまとめ③】エキゾチックな動物たちが名古屋イベントに集結!

いちいち撮影許可とるのも忙しいのに悪いしw

では”オニプレどこ?東京浅草のブラックアウト2018(通称BO)へ行きましたレポート”でした。

や~もっとブログ更新したいネタが溜まってるんですけど、なかなかめんどくてwww

ではまた!

sponsored link

このブログをハチュ友さんへ晒しちゃう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加